節約FPのトクトク日記

節約FPのトクトク日記

お金に振り回されない人生を 損してトク取れ

MENU

図書館で借りた本を勝手に紹介します① 2021年3月19日付

f:id:and7plus:20210223115613p:plain

こんにちは、よく行く本屋さんはTSUTAYAマナブです。本は見るのも読むのも好きですが、節約FPなのでよっぽどじゃないと買いません。なので、僕の読書スタイルはKindleで読むか図書館で借りて読むことにしています。図書館で借りると2、3週間で返却しないといけないので、内容を整理しておくためにもここで記録を残しておきたいと思います。

書評と言えるほどのものではありませんが僕が「独立や起業、WordPressやサイト運営デザイン」の参考になる本を厳選して借りていますので興味がある方は、ぜひ図書館へ行ってみてください。

 

今回借りた本はこちらの7冊です

 

f:id:and7plus:20210404222849j:plain

 

 

いきなり効果があるPR動画の作り方/シナリオ・センター 新井一

 YouTubeを活用したいなぁと以前から考えていたときに、よくあるおもしろ動画みたいなのではなくCMみたいなのを作りたいと思って手にしたのが「いきなり効果があるPR動画の作り方/シナリオ・センター 新井一樹」です。

一般的な解説本と異なり、PR動画を作るように社長から支持された動画制作初心者のスギヤマさんと一緒に動画制作を学んでいくようなストーリ仕立ての内容になっています。

チェックリストやワークシートが掲載されているので「商品の購買」「商品の認知」「理念への共感」「理念の認知」を目的とした動画作成にはこの本と同様の手順で作成していけば効果的な動画が作成できる思います。

 

ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方〜実践的コンテンツマーケティング集中講座〜/成田幸久

 ブログ、ランディングページ、自社サイトなど様々なWebコンテンツを作成する上で基本的な考えを知っておきたいと思いこの本を手にしました。

まだ自分が作ることで一杯一杯ですが、せっかく作ったコンテンツはユーザーと「両想い」になりたいじゃないですか。

編集者でコンテンツでレクターの著者がコンテンツ制作やライティングの心構えやテクニックをわかりやすく解説してくれています。

著者以外の有名編者へのインタビュー「コンテンツ侍に訊く!」も制作の舞台裏がわかる面白い内容でした。

 

個人事業の教科書 1年生/税理士 宇田川敏正

個人事業の教科書 1年生

個人事業の教科書 1年生

  • 発売日: 2020/07/01
  • メディア: 単行本
 

 表紙に「資格を武器にする方法」と書いてあったのでどんなことが書いてあるのか興味があったのと、個人事業主としては読んでおいた方がいいかなぁと思い手に取りました。

内容は知っていることが多かったのとネットで調べればわかることが多かったのでパラパラっとしか読んでいません。

経理とか手続きに詳しくない方、これから個人事業やフリーランスとして始めてみようかなと考えている方にはイラストで解説がしてありわかりやすいのではないかと思います。

 

「私、パソコン苦手です」という人のためのZoom時代のリモート営業入門 /朝倉千恵子

 「Zoom」「リモート営業」というキーワードだけで手に取りました。

正直、僕の読みたかった内容とは違いました。

私はこうやって成功しましたみたいな話だと感じたのと、本の書式が電子書籍みたいでイラストや図式化されたものが少なく写真も記念写真みたいな感じで読みにくかったです。

なので最後まで読んでいません。読んでいないのに感想をいうのもなんですが完読できないということはそういうことだと思います。

 

この一冊で全部わかる ビジネスモデル 基本・成功パターン・作り方が一気に学べる/根来龍之、富樫佳織、足代訓史 

 これから新しい事業を始めたり、今ある事業をさらに進化させるためにはどうしたらいいかと考えることがよくあります。

この本では実際の成功している企業の成功パターンの解説や、新しい時代のビジネスモデルの詳細などが数多く紹介されています。

ただ、紹介数が多すぎるのと内容が盛りだくさんなので2、3週間で読んでしまう内容ではありません。内容は面白そうなのでもう一度借りてじっくり読んでみたい本です。まだ、買いません。

 

YouTubeだからできる! 「テレワーク」営業術/菅谷信一

YouTubeだからできる! 「テレワーク」営業術

YouTubeだからできる! 「テレワーク」営業術

  • 作者:菅谷 信一
  • 発売日: 2020/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 こちらの本もジャケ借りならぬ「YouTube」「テレワーク営業」のタイトル借りです。

 YouTube制作のコツがわかる内容かと思ったのですがそうではなく、YouTubeはすごいということが書いてあるような内容だったと思います。

というのも、この本も書式が電子書籍みたいで読みにくかったのと文字の量が多くイラストや図式化されたものがあまりなく読みにくかったので完読できませんでした。

 

セールスコピー大全:見て、読んで、買ってもらえるコトバの作り方/大橋一慶

 今回、借りた本の中で一番良かったのは、この「セールスコピー大全」です。

ブログや広告、Webサイトなどを作成している方は言葉選びの難しさを実感している方も多いのではないでしょうか?

僕もブログやランディングページを作成するようになり言葉、コピーの重要さ、難しさを実感していたところ、「セールスコピー大全」というタイトルにひかれ手に取りました。

約380ページの結構分厚い本ですが、登場人物の「いろはちゃん」「いろは君」と一緒にキャッチコピーを学んでいく内容で、イラストや図表も適切に配置されわかりやすく解説してあります。

付録の「5秒でわかる! 売れるコピーのコツ100選」は、ブログやランディングページなどのコピーとして即使える内容でこれだけでも買ってもいいかなと思わせます。

 

まとめ

今回、図書館で借りた7冊を紹介しました。

今回の7冊も1冊平均は1,500円ぐらいするので、かなりお得に本を読むことができたのではないかと思います。

ただ単に借りた本を好き勝手に紹介するだけですが、僕と同じように「独立や起業、WordPressやサイト運営デザイン」の本を探している方は参考にしてみてください。

ご質問やご意見等ございましたら、コメント欄、お問い合わせページ、Twitterにてお知らせください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

資産運用や節約、お得なお金の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com