節約FPのトクトク日記

節約FPのトクトク日記

お金に振り回されない人生を 損してトク取れ

MENU

超初心者向けに資産運用をファイナンシャルプランナーが説明します【⑥ジュニアNISAの途中経過(2021年7月版)】

 



こんにちは、FP一級技能士マナブです。
今日は、資産運用や資産形成について超初心者向けに説明します。
資産運用に興味はあるけど難しくてわからない人、損しそうで怖くて始められない人は参考にしてみてください。

 

こんにちは、投資や資産運用の超初心者わかばです。
会社員の夫と高校生の娘、中学生の息子の4人暮らしです。
パートのお給料を貯金しているけど思ったように貯まらなくて資産運用を始めようと思っています。
 

 

前回の記事はこちらです。こちらの記事も参考にしてください。

kusumoto-fp.hatenablog.com

 

 

子供一人当たりの教育資金の総額は1,049万円

 

わかばさん、教育資金の準備はしていますか?

 

子供が生まれてすぐに学資保険に加入しました。高校卒業するときに満期になりますよ。

 

じゃあ、教育資金っていくらぐらい必要か、ご存知ですか?
幼稚園から高校まで公立で大学だけ私立に進学した場合、子供一人当たりの教育資金の総額は約1,049万円かかるんですよ。

✳︎文部科学省「子供の学習費調査(平成28年度)」「私立大学等の平成29年度遊学者に係る学生納付金等調査結果について」より

 

f:id:and7plus:20210516162236p:plain

進学先や自宅から通えるのかによって費用もさまざまですが、最も教育資金がかかるのはやはり大学費用です。

 

私の場合は、子供二人だからこれの2倍ですね!

 

だからと言って、お金のせいで子供の将来を犠牲にはできないですよね。
そこで、僕が実践している教育資金の貯め方を紹介しますね。

 

 

分配金・運用益が非課税になるNISA制度

 

わかばさん、預貯金に利息がつくのはご存知ですよね。

 

知ってますよ。少ないですけどね、だから利息はあまり気にしません。
 

 

じゃあ、利息に税金がかかっているのもご存知ですか?
預貯金の利息にかかる税金は「源泉分離課税」といって、銀行が利息を支払うときに20.315%の税率で徴収しているので、申告する必要はないから気にしていない人も意外と多いんですよ。

 

わかばさん、NISAって聞いたことありますか?

 

 

聞いたことはあるけど、詳しいことはわかりません。教えてください。

 

NISAとは、イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座、「アイサ」という制度をモデルとして、2014年1月からスタートした「少額投資非課税制度」の愛称です。
NISAには「NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」の3種類があり、分配金や譲渡益が非課税になるんですよ。

 

 

つみたてNISA

NISA

ジュニアNISA

対象者

20歳以上の個人

0歳〜19歳の未成年者

非課税対象

公募株式投資信託、ETF(上場投資信託)の分配金・譲渡益等

公募株式投資信託、上場株式等の分配金・譲渡益等

非課税投資枠

毎年の新規購入額で40万円

毎年の新規購入額で120万円

毎年の新規購入額で80万円

投資可能期間

2042年まで

2023年まで

2023年まで

非課税期間

投資した年から最長20年間

投資した年から最長5年間

投資した年から最長5年間

譲渡・払い出し制限

いつでも譲渡可(ただし、年単位で金融機関の変更が可能)

18歳までは原則払い出しに制限

その他

つみたてNISAとNISAは同一年において、併用不可(どちらか選択が必要)

新規口座開設・購入は2023年末に終了(非課税で保有している投資信託は、

18歳になるまで引き続き保有可能)

 

非課税になるっていっても、分配金や譲渡益がたくさんもらえないと、あまり意味がないような気がしますが。

 

たしかに、投資から得た利益が多くなければ非課税のメリットはあまりありません。

 

 

国が定めた非課税制度 NISAのスゴイところ

 

NISAを利用し、投資信託で毎月コツコツと積み立てると、投資から得た普通分配金や譲渡益が、通常20.325%課税されるところが非課税になります。

 

投資信託は、元本割れリスクもありますが、毎月積み立てることで時間を味方につけることができリスクの低減が期待できたり、運用の効果を大きくしたりすることが期待できます。

 

まとまったお金がないと資産運用はできないって思っていました。
毎月コツコツ積み立てでも資産運用ってできるんですね。

 

例えば、毎月1万円の積み立て投資をして年率5%の収益率で運用できたとすると、20年後には元本240万円が約410万円までふえる計算になります。
しかも、410万円から元本の240万円をひいた利益170万円の20.315%、約35万円の税金が非課税になります。

 

 

ジュニアNISAを始めて3年経過しました

 

ちなみに、僕はジュニアNISAで毎月1万円を積み立てているんですよ。
下の画像が2021年5月14日の評価額で、ちょうど3年間経ったので積立金額は36万円、評価金額が2021年5月14日現在461,267円になっているので評価損益は101,262円のプラスです。

 

ジュニアNISA

 

 

下の画像は、2021年6月14日の評価額です。1ヶ月経過したので積み立て金額は1万円増えて37万円。
評価額は491,505円でプラス121,492円だから、前月から10,230円増えてますね。
インデックスファンドもひふみプラスも順調で、非課税じゃなかったら24,681円税金が引かれるので、非課税のメリットは大きいですよね。 

 

f:id:and7plus:20210616131126p:plain

 

 

2021年7月14日の評価額です。さらに1ヶ月経過したので積み立て金額は5月から2万円増えて38万円。
評価額は513,422円でプラス133,416円だから、前月から10,924円増えてますね。
インデックスファンドもひふみプラスも順調ですね。

 

f:id:and7plus:20210714180615p:plain

 

 

毎月コツコツ1万円だったら、1日300円ぐらいなので無理しなくても始められそうですね。

 

投資信託などの資産運用商品は元本割れリスクがあるので、資産運用商品の特徴やメリット・デメリットは、しっかり理解しましょう。
内容がわからない場合はお金のプロ、FP(ファイナンシャルプランナーに相談してください。

 

 

ご質問やご意見等ございましたら、コメント欄、お問い合わせページ、Twitterにてお知らせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

資産運用や節約、お得なお金の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com

お金の勉強をしないと知らずに損しているかも!? FP1級技能士が「最低限知っておきたいお金の情報」を紹介します。①社会保障の概要

こんにちは、FP1級技能士マナブです。

僕が学生の頃は、お金に課する授業などはなく、社会人になると給料明細の見方もわからず、口座に振り込まれている金額が当たり前と思い、貯金も知り合いに言われるがまま何も気にせず貯金していました。
しかし、現在はさまざまな金融商品が溢れるとともに、勉強しなければ正しい商品選択ができなくなってきました。
学校の授業でも、年金やお金に関する授業が始まり学習指導要領の改定により、2022年度からは高校の家庭科の授業で金融教育が行われます。

FP1級技能士が、知らずに損することがないように、最低限知っておきたいお金の情報を紹介します。

 

 

 

f:id:and7plus:20210710152433p:plain







最低限度の生活補補償する「社会保障制度」の機能


普段はあまり気になりませんが、ケガや病気での通院、失業や親の介護など個人の力だけで備えることに限界がある生活上のリスクに対して、日本には、手厚い保障やさまざまな支援があります。

社会保障の機能としては、主として①生活安定・向上機能、②所得再配分機能、③経済安定機能の3つがあげられます。

 

これらの3つの機能は、それぞれが独立しているわけではなく相互に重なり合っていることが多くあります。

 

社会保障は実際にどのような機能を果たし、私たちの暮らしにどのような効果を及ぼしているのかを見ていきましょう。

 

社会保障の「生活安定・向上機能」

社会保障の機能の1つ目は、日常生活で万一のことがあっても、安心して生活できるようにする「生活安定・向上機能」があります。

例えば、病気やケガの場合には、健康保険により一般的には3割の自己負担で病院を受診することができ、老後には老齢年金や介護保険医より安定した生活を送ることができます。
失業した場合には、雇用保険により失業給付が受給でき、仕事中にケガや病気をした場合には、労災保険により自己負担なしで受診できます。

子育てや家族の介護が必要な場合でも継続して仕事を続けられたり、給付金を支給することで安心して生活できるように支援しています。

 

生活安定・向上機能 生活のリスクに対応し生活の安定を実現するもの

病気やケガ

業務中の病気やケガ

失業

老後

健康保険

労災保険

雇用保険

老齢年金

  • 療養保障給付
  • 休業補償給付 等
  • 基本手当(失業給付)等

 

社会保障の「所得再分配機能」

社会保障の機能の2つ目は、所得を個人や世帯間で移転させることにより、国民の生活の安定を図る「所得再分配機能」です。
具体的には、所得の高い人はより多くの税金や社会保険料を納め、所得の少ない人は、より少ない税金や保険料負担で社会保障の給付を受けることができるので所得の格差を緩和する効果があります。

 

所得再分配機能 社会全体で、低所得者の生活を支えるもの

生活の困窮

老齢・障害・死亡に伴う所得の減少

児童福祉・障がい者福祉等

生活保護制度

年金制度

医療サービス・保育等の現物給付

  • 生活扶助
  • 住宅扶助 等
  • 老齢・障害・遺族年金 等
  • 各種手当制度

 

社会保障の「経済安定機能」

社会保障の機能の3つ目は、景気変動を緩和し、経済を安定させる「経済安定機能」があります。
例えば、雇用保険制度は、失業中の収入低下を補うだけでなく、収入減による個人消費の減少を抑制し景気の落ち込みを抑える効果もあります。
また、公的年金制度のように、継続的に一定の金額が支給される制度は高齢者等の生活を安定させるだけでなく、不景気でも消費活動を促し経済を安定させる効果があります。

困った時は支援を受けられるという、安心感があることによって、個人消費の動向を左右する消費者マインドを過度に萎縮させないという経済安定の効果があるといえます。

 

日本には、困った時に支援してくれる「社会保障制度」があります。

今回は社会保障制度の概要を紹介しました、次回以降は、困ったときに社会保障がどれくらい受けられるのかをテーマ別に紹介していきます。

 
生活上のリスクが発生した場合に、公的保障でカバーできない部分を自己負担でカバーしなければいけない場合があります。
生活上のリスク回避の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

www.kusumoto-fp.com

生命保険や医療保険、がん保険ってたくさんあってよくわかりません。【FP1級技能士が自分の保険を見直します②がん保険編】

こんにちは、FP1級技能士マナブです。生命保険や医療保険など、保険相談を20年ぐらいほぼ毎日受けていますが、自分の保険は放置しています。(笑)。

いい加減、自分の保険も見直しをしなきゃと思い。解約書類の請求をしました。

FP1級技能士が、自分自身の保険を見直したので紹介します。

 

 

 

f:id:and7plus:20210616144509p:plain





数年前に人間ドックで癌かもしれないと再検査を受けました


まず最初に、保険の加入や必要保障額は家族構成や職業、収入によって異なります。今回紹介するのは、僕の個人的な考えで保険を見直したので、全ての方に保険加入の是非や見直しを勧めているものではありません。
保険の相談は、お金のプロ「FP1級技能士」へお尋ねください。

前置きが長くなりましたが今回は、がん保険を見直しました。

がんに罹患した経験はないんですが、数年前の人間ドックで胃カメラの撮影を鼻からの内視鏡で撮った際に、喉の奥にポリープみたいなものができていてがんの疑いもあるから再検査をすることになり、何度か検査で通院したんですが、結果は肉芽種という出来物ができていただけで、がんではありませんでした。

 

当時は、体の調子も悪くなく、日本生命の3大疾病疾病保険の満了直前だったので、「がんになるなら今のうちかも」とあまり深く考えていませんでした。

 

40代以降、保険料が高くなり保険を見直すことになる

日本生命の3大疾病保険は、年齢が若いこともあり保険料も安くいい保険だったんですが、10年更新だったので40代以降になると保険料が高額になり更新することはしませんでした。

医療保険や、死亡保険は既に加入していたのですが、がん保険は別に加入していた方がいいだろうということで、当時はあまり深く考えず、CMで目にしていたアフラックに加入しました。(有名だからという理由で保険を選ぶのは、あまり良くありません)
 

僕は、まったく入院したことはないんですが、例えば10年に1回入院した場合、入院期間は年々短くなっているとパンフレット等にも記載があるので、数ヶ月も入院することはあまり考えられず、短期間の入院なら医療費も高額療養費の範囲内になることがほとんどなので10年に1回の入院で10万円医療費がかかったとします。

アフラックは、契約者数No.1とか、日本で初めてがん保険を販売したとかで、がん保険ではとても有名な会社です。

僕が加入していたのは「新Days」という商品で、がん診断給付金や、通院給付金などが支払われる一般的ながん保険でした。

今回見直した理由は、保険料が高いことと、10年更新の特約があるので少しずつ高くなっていくこと、上皮内新生物が減額して支払われることなどを不安に感じ見直すことにしました。

 

がん保険には、治療費の支払いを重視するタイプと、診断給付金を重視するタイプがある

がん保険も多くの種類があり、加入する際は何がどう違うのか、どんな補償内容があっているのか選ぶのも難しいと思います。

大まかにがん保険の種類を分けると、がん治療に対して治療内容や日数に応じて保険金を支払うタイプと、がんと診断された場合に一括で保険金を支払うタイプとに分けることができます。

最近では、がん治療は入院よりも通院で行うことが多いので通院や抗がん剤ホルモン剤放射線治療の保障が充実しているタイプがいいでしょう。

一方で、通院を何日したからいくら支払います。とか、この治療だと○○円です。とか細かい条件があると、自分ががんになった時「この治療法だと保険の対象だけど、この治療法だと保険が出ない」とか、「悪性新生物は対象だけど、上皮内新生物は対象外です」とか、「治療を続けながら保険金請求もしなきゃいけないのが大変」だったりします。

例えば、がんと診断確定された時100万円を受け取れると、受け取った100万円はどう使おうが自由です。

もちろん、通院や放射線抗がん剤などの治療費や入院・手術代に当てることもできますし、収入が減ってしまった場合は収入を補填することもできます。

僕の場合は、何度も請求するのは面倒臭いし、一般的ながん治療は高額療養費制度もあるからということと、保険料も安くなるので見直し後に加入したのは、朝日生命の「スマイルセブン Super」です。

「スマイルセブン Super」は、がんと6大疾病にも備えることができ、一時金が1年に1回支払われるので、請求手続きも簡単そうだったので選びました。(他にも検討したことはたくさんありますが、長くなるので一部抜粋です)

 ただ、がん保険医療保険などの保険商品は、それぞれの人の生活環境や家族構成収入などによって最適な保険や保険金額は違います。

 

今回は、あくまでも僕の場合の見直しであって、保険の加入や必要保障額は家族構成や職業、収入によって異なります。

今回紹介したのは、僕の個人的な考えで保険を見直したので、全ての方に保険加入の是非や見直しを勧めているものではありません。
 
生命保険などの必要保障額は、家族構成や収入や職業などでそれぞれ異なります。
保険の見直しは相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

www.kusumoto-fp.com

超初心者向けに資産運用をファイナンシャルプランナーが説明します【⑨分配金は毎月? 毎年?】

 

f:id:and7plus:20210626114557p:plain



こんにちは、FP一級技能士マナブです。
今日は、資産運用や資産形成について超初心者向けに説明します。
資産運用に興味はあるけど難しくてわからない人、損しそうで怖くて始められない人は参考にしてみてください。

 

こんにちは、投資や資産運用の超初心者わかばです。
会社員の夫と高校生の娘、中学生の息子の4人暮らしです。
パートのお給料を貯金しているけど思ったように貯まらなくて資産運用を始めようと思っています。
 

 

前回の記事はこちらです。こちらの記事も参考にしてください。

kusumoto-fp.hatenablog.com

 

 

「毎月分配型」と「1年決済型」のどっちがいいの?

 

わかばさんは前回、「分配金は再投資にしようかな」と話されていましたが、どうしてですか?

 

はい! 分配金を受け取って何かに使う予定はないし、将来のマイホーム資金にと考えているので、複利効果が期待できる再投資にしたほうがいいと思いました。

 

中長期的な運用で資産形成を目指す場合は、購入時の手数料や手続きなしで投資できるので、分配金を再投資するほうがオススメです。

 

ファンドによって、「毎月分配型」と「1年決済型」があるんですけど、どう違うんですか?

 

毎月分配型の特徴は、毎月決算があるので、毎月分配金の受け取りが期待できます。
しかし、投資した元本を取り崩して支払われているケースもあるので注意が必要です。

 

1年決済型の特徴は、手続きや手数料なしで投資できるので、効率的な資産形成が期待できます。
しかし、一般的に毎月分配方と比べ、分配金の金額は少なくなります。

 

「毎月分配型」でも再投資すれば、「1年決済型」と同じように複利効果が期待できるんじゃないんですか!?

 

 

分配金には「普通分配金」と「元本払戻金(特別分配金)」の二種類があり、「普通分配金」は課税対象なので、決算回数が多いと課税のタイミングが増え、運用効率が低下してしまいます。

 

 

 

分配金をたくさん受け取っていても、運用成績がいいとは限りません

 

分配金には、収益から支払われる「普通分配金」と、元本部分を取り崩して支払われる「元本払戻金(特別分配金)」があります。

 

 普通分配金

分配金支払い前の個別元本を上回る部分から支払われます。
普通分配金は利益に当たり、支払われることによって、個別元本が減少することはありません。

 

 

 

 

普通分配金

1,000円

 

 

分配前の個別元本

10,000円

▶︎

分配前の基準価額

11,000円

 

分配後の基準価額

10,000円

▶︎

分配後の個別元本

10,000円

 

 

決算日分配前

 

決算日分配後

 

 

 

 元本払戻金(特別分配金)

分配金支払い前の個別元本を下回る部分から支払われます。
元本払戻金(特別分配金)は、元本の払い戻しにあたるため、個別元本が減少します。

分配前の個別元本

10,000円

 

 

 

 

 

元本払戻金

相当分減少

 

分配前の基準価額

9,000円

 

元本払戻金

1,500円

 

 

 

 

分配後の個別元本

8,500円

▶︎

 

分配後の基準価額

7,500円

▶︎

 

 

決算日分配前

 

決算日分配後

 

 

 

 

分配金を受け取っているからって利益が出ているわけじゃないんですね。
 

 

分配金は、運用で得られた収益をそのまま配分するわけではないんです。
分配金の金額だけを見て、運用成果やファンドの良し悪しを判断することはできないんですよ。

 

運用成果を見る場合、投資期間における基準価額の騰落率や、投資期間中に受け取った分配金の累計額を合わせた、トータルリターンで判断する必要があります。
分配金の支払いは、基準価額の下落要因となることがあるため、分配金を多く支払うと運用効率が低下する場合があります。

 

f:id:and7plus:20210626112614p:plain

 

基準価額や分配金だけをみて運用状況の良し悪しを判断することはできません。
投資信託を評価するときはトータルリターンから考えましょう。

  

投資信託は、元本割れリスクもありますが、毎月積み立てることで時間を味方につけることができリスクの低減が期待できたり、運用の効果を大きくしたりすることが期待できます。

 

私の場合、毎月コツコツ積み立てる中長期の資産運用だから、分配金は再投資、1年決算型にしようかな。

 

 

投資信託などの資産運用商品は元本割れリスクがあるので、資産運用商品の特徴やメリット・デメリットは、しっかり理解しましょう。
内容がわからない場合はお金のプロ、FP(ファイナンシャルプランナーに相談してください。

 

 

ご質問やご意見等ございましたら、コメント欄、お問い合わせページ、Twitterにてお知らせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

資産運用や節約、お得なお金の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com

超初心者向けに資産運用をファイナンシャルプランナーが説明します【⑧分配金は受取り? 再投資?】

 



こんにちは、FP一級技能士マナブです。
今日は、資産運用や資産形成について超初心者向けに説明します。
資産運用に興味はあるけど難しくてわからない人、損しそうで怖くて始められない人は参考にしてみてください。

 

こんにちは、投資や資産運用の超初心者わかばです。
会社員の夫と高校生の娘、中学生の息子の4人暮らしです。
パートのお給料を貯金しているけど思ったように貯まらなくて資産運用を始めようと思っています。
 

 

前回の記事はこちらです。こちらの記事も参考にしてください。

 

kusumoto-fp.hatenablog.com

 

 

分配金は一定額ではなく、分配金が出ない場合もあります

 

わかばさん、資産運用のことわかってきましたか?

 

はい! 前回教えてもらった、バランス型の投資信託を始めようと思います。

 

色々な資産に分散投資できるバランス型の投資信託は、初めての資産運用にはオススメです。

 

分配金でランチに行こうって、お友達からも言われてるんですよ。

 

投資信託位は分配金が毎月受け取れるタイプもありますが、分配金は決まった金額が受け取れるわけではなく、運用次第では分配金が出ない場合もあるんですよ。

 

分配金って利子みたいなものじゃないんですか!?

 

 

 

分配金の金額が投資信託の収益率ではありません

 

分配金は運用会社が基準価額水準や市況動向などを勘案して決定するんですよ。
だから、分配金は運用実績により変化するので決まった金額ではなく、運用結果次第では分配金が出ない場合もあります。

 

分配金と預金の利子とは違うんですか?
 

 

銀行は預貯金を、お金が必要な会社や人に貸しています。借りた人は、借りたお金より少し多く返さなければいけません。その、少し多く返すお金が借りたお金に対する利子です。銀行は受け取った利子の中から、預金してくれた人へ、あずけてくれたお礼として預金の利子をはらいます。
なので、預ける時も借りる時も、利率は決まっています。

 

分配金は、投資信託の純資産から支払われるので、分配金が支払われた時は基準価額が支払われた分だけ下がります。

 

f:id:and7plus:20210620104802p:plain

 

分配金を受け取っていても、利益が出ているわけじゃないんですね。

 

基準価額や分配金だけをみて運用状況の良し悪しを判断することはできません。
投資信託を評価するときはトータルリターンから考えましょう。

 

分配金は「受取り」と「再投資」のどちらがいい?

 

分配金を受け取らずに再投資する方法もあるって聞いたんですけど、どちらがいいんですか?

 

どちらにもメリット・デメリットがあるので、どっちがいいということはありませんが、分配金の使い道がある場合は「受取り」、中長期的な運用で資産を増やしていきたい場合は「再投資」を選択することが多いです。

 

f:id:and7plus:20210620110514p:plain

分配金で、毎月の公共料金の支払いや、固定費の支払いに充てるのは、分配金が下がったり支払われないと支障をきたすのでオススメできません。

 

投資信託は、元本割れリスクもありますが、毎月積み立てることで時間を味方につけることができリスクの低減が期待できたり、運用の効果を大きくしたりすることが期待できます。

 

私の場合、毎月コツコツ積み立てる中長期の資産運用だから、分配金は再投資にしようかな。

 

 

投資信託などの資産運用商品は元本割れリスクがあるので、資産運用商品の特徴やメリット・デメリットは、しっかり理解しましょう。
内容がわからない場合はお金のプロ、FP(ファイナンシャルプランナーに相談してください。

 

 

ご質問やご意見等ございましたら、コメント欄、お問い合わせページ、Twitterにてお知らせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

資産運用や節約、お得なお金の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com

生命保険や医療保険、がん保険ってたくさんあってよくわかりません。【FP1級技能士が自分の保険を見直します①医療保険編】

こんにちは、FP1級技能士マナブです。生命保険や医療保険など、保険相談を20年ぐらいほぼ毎日受けていますが、自分の保険は放置しています。(笑)。

いい加減、自分の保険も見直しをしなきゃと思い。解約書類の請求をしました。

FP1級技能士が、自分自身の保険を見直したので紹介します。

 

 

 

f:id:and7plus:20210616144509p:plain





今までの人生、1度も入院したことないけど、保険は必要ですか?


まず最初に、保険の加入や必要保障額は家族構成や職業、収入によって異なります。今回紹介するのは、僕の個人的な考えで保険を見直したので、全ての方に保険加入の是非や見直しを勧めているものではありません。
保険の相談は、お金のプロ「FP1級技能士」へお尋ねください。

前置きが長くなりましたが、結論は保険を解約して必要最小限の保障に見直しました。

僕はFP1級技能士ですが、保険が好きではありません。
今までに大きな病気やケガをしたことがなく、健康で過ごしてきたのが当たり前なのか珍しいのかはわかりませんが、僕の家族で入院したことがあるのは、妻と子供でそれぞれ1週間程度入院し手術もしました。
細かい金額は省略しますが、どちらの入院も高額療養費制度の適用を受ける必要がない程度の金額でした。

 

高額療養費制度とは、ものすごく簡単に説明すると、一般的な所得の方は健康保険が適用できる医療費は、月に10万円ぐらいまででいいですよっていう制度です。

自己負担限度額の例
80,100円+(保険適用される診療費の総額-267,000円)×1%

 

保険会社のパンフレットとかには、

  • 年々医療費が上がって75歳以上の医療費は2割になる。
  • 入院すると医療費以外にも差額ベッド代や食費がかかります。
  • 自助努力の時代です。

とか、書いてあります。

たしかに、医療費も上がるし、入院した時は医療費以外にもお金がかかることがあります。でもそれって、保険で準備する必要があるかなぁって思ったんです。
 

10年に1回入院したとして、いくら医療費がかかるか

僕は、まったく入院したことはないんですが、例えば10年に1回入院した場合、入院期間は年々短くなっているとパンフレット等にも記載があるので、数ヶ月も入院することはあまり考えられず、短期間の入院なら医療費も高額療養費の範囲内になることがほとんどなので10年に1回の入院で10万円医療費がかかったとします。

医療保険は、オリックス生命の「新cureキュア」に加入しています。月々の保険料は2,527円で、10年間で支払う保険料の総額は、2,527円×120月=303,240円です。

医療保険に加入していると1日5,000円もらえるので10年間で60日以上の入院や手術をした場合は保険に加入していた方が支払った保険料よりも多く保険金をもらうことができます。
毎月2,500円以上支払う場合、10年間で3回は入院しても医療費は貯蓄できているので貯蓄を取り崩して医療費に充てることができます。

保険で儲けようと思わず、家計の負担にならないようにということを目的とするならば医療保険ももっと安くして、貯蓄に回した方がいいのではと考えました。

 

 

一家の大黒柱として医療保険をゼロにするのはちょっと不安

今までの医療保険をやめて、全額貯蓄に回そうとも思いましたが、流石に家族もいて主な収入源は僕の収入なので入院すると医療費の支出だけじゃなく、収入源にも備えなければなりません。

そこで、僕が医療保険に選んだのは「県民共済」です。

県民共済は、終身じゃないこと、65歳で更新が来ることがデメリットですが、入院1日10,000円、日帰り入院から最長ケガで184日、病気で124日分支払い。手術や先進医療もカバーしているし、なんといっても掛金が月々2,000円で割戻金があると月々1,400円程度で加入できるのが魅力です。 

 

長くなりそうなので、保険の種類別にまとめることにします。
 
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
生命保険などの必要保障額は、家族構成や収入や職業などでそれぞれ異なります。
保険の見直しは相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com

アオリ運転対策や安全運転診断もできる! 機械音痴でも大丈夫。自動車保険のドライブレコーダー特約をFP1級技能士が紹介します

f:id:and7plus:20210519115017p:plain

こんにちは、FP一級技能士マナブです。
最近は、「ドライブレコーダー録画中」などのステッカーを貼っている車を多く見かけるようになりました。
危険運転や万一の事故、アオリ運転対策でドライブレコーダーを付けようと思っていても、取り付けや機種選びが不安で、取り付けたいけど後回しになっている方も多いのではないでしょうか?
今回は、ドライブレコーダーを付けたいけど何を選んでいいか迷っている方に、自動車保険で付加するドライブレコーダー特約の特徴を紹介します。

 

こんにちは、ドライブは通勤と買い物がほとんどの運転超初心者わかばです。
愛車のラパンでゆっくり走っていても、大型車が近くを走っているとドキドキしてしまいます。
ドライブレコーダをつけていても機械音痴なので、いざ事故や危険運転にあった時、ちゃんと録画されているか不安です。
 

 

Amazonドライブレコーダーを検索すると、たくさん種類があってどれを選んでいいかわからなかったり、自分で買って取り付けても事故や危険運転の状況を確認できるか不安な人は、自動車保険の特約でドライブレコーダーが付けられます。
自動車保険ドライブレコーダー特約を付加できる保険会社は、2021年6月現在「東京海上日動」「あいおいニッセイ同和損保」「損保ジャパン」「三井住友海上」の4社です。基本的なドライブレコーダーとしての機能にあまり差はありませんが、各社それぞれの特徴があるので参考にしてみてください。

 

主なドライブレコーダー特約の内容

 

東京海上日動

あいおいニッセイ同和損保

損保ジャパン

三井住友海上

リアカメラ

なし

オプション有

なし

オプション有

月額

850円

650円

850円

850円

850円

緊急事故自動通報

事故状況解析

安全運転サポート

安全運転診断

見守りサービス

なし

なし

違約金(本体を返却できない場合)

30,000円

25,000円

25,000円

30,000円(SDカード5,000円)

25,000円(SDカード返却不要)

 

2カメラ一体型で後方撮影も可能!【東京海上日動 ドライブエージェント パーソナル(DAP)】

www.tokiomarine-nichido.co.jp

 

東京海上日動のドライブエージェント パーソナル(DAP)」の最大の特徴は、2カメラ一体型のドライブレコーダを選べることです。

 

ドライブレコーダーって後ろも撮影できるんじゃないんですか?

 

あいおいニッセイ同和損保三井住友海上は、別途購入することでリアカメラを設置することができますが、配線が面倒です。損保ジャパンにはリアカメラの設定がありません。
東京海上日動の2カメラ一体型ドライブレコーダーなら、本体にカメラが2つ付いていて、車内カメラで後方を撮影するのでリアカメラへの配線は不要です。
リアカメラは不要だという方には前方1カメラ型を選べば特約保険料が650円と安くなります。

 


 
2カメラ一体型だけの機能として、脇見運転警告やドライバー別の安全運転診断レポートの作成、見守り機能が付加されるので、例えば高齢ドライバーの運転状況を、離れて暮らすご家族が確認することもできるので安心ですね。

 

 

事故にあった時の対応はどうするんですか?

 

自動で事故受付センターに連絡されます。2名のオペレーターが対応するので緊急車両の手配中も通話し続けることができます。
ドライブレコーダーにバッテリーが内蔵されているので、エンジンがOFFになった場合でも通話を継続することができます。

 

 

最大5名で見守れます【あいおいニッセイ同和損保 タフ・見守るクルマの保険(ドラレコ型)】

www.aioinissaydowa.co.jp

 

見守り機能が付いているのは、私も両親と離れて暮らしているので安心ですね。

 

「あいおいニッセイ同和損保のタフ 見守るクルマの保険」なら、見守りサービスを最大5名登録でき、事故発生時以外でも、運転診断結果やアラートの発信状況などがレポートで届くので、普段の運転アドバイスを行うことで事故を未然に防ぐことや免許返納の話も切り出しやすくなります。

 

例えば、親が高齢ドライバーや、子供が免許取り立ての場合など運転が心配だけど、離れて暮らしているので様子がわからないときでも、複数のご家族で情報を共有し確認できるので安心です。見守りサービスとしても活用できそうですね。

 

 

安全運転だと保険料を割り引きます【損保ジャパン DRIVING!】

www.sompo-japan.jp

 

わかばさん、安全運転ですか?

 

もちろん! 安全すぎるぐらい安全運転ですよ。
 

 

だったら保険料が安くなるかもしれませんね。
「損保ジャパンのDRIVING !」のドライブレコーダーで算出された運転特性スコアで80点以上取ると翌年の保険料が5%割引になるんですよ。
 

 

どんな運転の仕方だと高得点と判断されるんですか?

 

ドライブレコーダーの走行情報を活用するので、急加速、急ブレーキ、急ハンドル、制限速度超過を避けた安全運転を心掛けていると、運転特性スコアで高得点が取りやすくなります。

 

「損保ジャパンのDRIVING !」のデメリットはどんなところですか?

 

リアカメラを設置できないことですね。
危険運転や交通事故は前方からだけとは限りません。ドライブレコーダーを設置するなら面倒でもリアカメラまで設置することをオススメします。
 

 

 

他社との違いがあまりない【三井住友海上 見守るクルマの保険GK】

www.ms-ins.com

 

2カメラ一体型の「東京海上日動」や、見守りが充実している「あいおいニッセイ同和損保」安全運転で保険料が割引になる「損保ジャパン」など、各社の特徴をあげてきましたが、「三井住友海上の 見守るクルマの保険GK」の他社との違いを説明したいんですけど、大きな特徴が見つけられませんでした。

 

 

三井住友海上の 見守るクルマの保険GK」のデメリットはどんなところですか?

 

リアカメラの設置が後付けで9,800円(税別)の費用がかかることです。
ドライブレコーダーを設置するならリアカメラは必須だと思うので、リアカメラも含めて検討してください。

 

 

 

自動車保険ドライブレコーダー特約を付加する場合の留意点

 

自動車保険ドライブレコーダー特約を付加すると、事故対応や運転診断、見守りサービスなど録画以外の機能も充実しています。
自動車保険で設置したほうがいいかドライブレコーダーを買って設置したほうがいいかは一概に言えません。
それぞれの特徴や留意点をまとめてみました。

 

自動車保険ドライブレコーダーはあくまでも特約

自動車保険で設置するドライブレコーダーはあくまでも特約なので、当然ですが自動車保険ドライブレコーダーを設置する保険会社で加入する必要があります。
現在、加入している保険会社がドライブレコーダー特約の取り扱いがあると問題なさそうですが、そうでない場合は自動車保険の見直しが必要になるので注意が必要です。

 

長く利用するとコストが高くなる

ドライブレコーダーの人気も高くなり、安いものだと1万円以下の商品も珍しくありません。
自動車保険ドライブレコーダー特約は、月額850円かかるので1年間で10,200円かかります。
事故対応や、見守りサービスなどの付加サービスもあるので単純に比較できませんが、こういったサービスが不要な方には割高になります。

 

スマホが使えないと機能の全てを使えない

見守りサービスや、運転診断レポートなど録画以外の機能が充実しているのが自動車保険ドライブレコーダー特約の魅力ですが、基本的にはスマホが使えないとサービスの制限があります。
事故や危険運転の録画を、SDカードから取り出すことができないぐらい機械操作が苦手な方は、録画以外の機能を十分使いこなすこともできないかもしれません。

 

ドライブレコーダーの需要は年々増加傾向にあり、設置されいると万が一事故や危険運転にあった時は役に立ちます。
ドライブレコーダーを設置する選択肢として自動車保険ドライブレコーダー特約もありますが、機能は充実しているか、使いこなせるか、コストは見あっているか十分に検討しましょう。
そもそもの自動車保険が適正なのかを確認することも重要ですね。
内容がわからない場合はお金のプロ、FP(ファイナンシャルプランナーに相談してください。

 

 

ご質問やご意見等ございましたら、コメント欄、お問い合わせページ、Twitterにてお知らせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

資産運用や節約、お得なお金の相談は「お金のプロ」ファイナンシャルプランナーにご相談ください

 

www.kusumoto-fp.com